関連ページ  : 用語集 | 俗語集


左のサイト内検索、並びにCtrl+Fでのページ内検索を活用してください。

あ行 Edit

オートルナ
地球の周回軌道にあるスペースコロニーであり、傀儡に怯える人類にとって、現状唯一の安全エリア。
元々は地上の複数国家が共同で設置した実験施設であり、改築を繰り返して自給可能な生命維持システムを構築、現在の姿になった。
最高指導者は『リサ・オートルナ』。
地上とは通天港湾:タナハで繋がっており、地上・衛星の双方から人材を募集、AGへの改造と訓練を経て、地上へ投入している。
アカデミーオブドールズ
フロンティアが出資・設立した軍事学校。短期間でAGを育成し、前線に送り続けている。
外部宣伝に多額の投資を行っており、フロンティアからの優遇政策もあって、毎年多数の新入生を獲得している。
☆5唯一のヒーラーである『ヒアリン』はここの教官。
優秀な成績を残した学生は『ドールズ・アーミー』の称号を受け、自分だけの特注武装を与えられる。
これには通常のAGとは異なる設計や動力が使われており、特殊な教育方法で、様々な特別派遣任務を遂行できるエリートとして育成される。
速度特化でおなじみの『シリウス』、配布キャラでありながらトップクラスのヒーラーである『モリス』など
ゲーム内での実用性も高く、優等生の名に恥じぬ性能を持つため、お世話になった指揮官も多い事だろう。

か行 Edit

さ行 Edit

ザ・ハルピュイア
フロンティア所属の特殊部隊。
航空型AGを基礎として、高度な義肢化・機動性・隠密性の3つを重視して開発された。
核融合エンジンを搭載しており、大電力の武装が使用可能。また特徴的な「羽」には特殊なセルロース塗料が塗られており、
傀儡の感知能力をかく乱する事で高いステルス性を発揮する。
ザ・ハルピュイアのメンバー選別は非常に過酷であり、最終的に改造に成功したメンバーは10人に満たず、他の候補者は途中で命を落とした。
隊長は最初の隊員でもある『ミルヴァス』。
スパイダー・サービス
フロンティア所属の特殊小隊。
大きな特徴として、メンバーの義肢化率が極めて高く、頭部以外はほとんど機械になっている。
内臓の全ては高精度の部品と置き換えられ、血管や神経も完全に機械化されており、ほとんどロボットに近い。
そのためか、任務場所は常に危険エリアの最深部等の過酷な環境である。
通常、メンバーたちは単独で行動しており、互いの位置も知らないが、ストーリー3章では
フロンティア首脳部から特殊な任務を受け、珍しく複数で行動した。
+

ストーリーのネタバレ注意!

た行 Edit

ダン素
ある研究の最中、偶然発見された全く新しい元素。
AGコアと融合させる事で、AGの全身と装備に不思議な変化をもたらす。
分かりやすい所では修復効果があり、『ネイサ』がスキル3で回復用に散布している他、
ユニオン艦隊の母艦にある大浴場の主な構成成分となっている。
また光粒子と組み合わせて武器のエネルギー源にもなるらしいが、不確定要素が多い為、研究を行っているのはダンミル学会のみ。
ダンミル学会
正式名称、ダンミルAG研究学会。
元は平和な時代に月に派遣され、様々な宇宙実験を行っていた学会である。
傀儡戦争勃発後はオートルナに吸収され、国有機関として数多くの最先端技術を研究・開発している。
その内容はダン素に留まらず、体のほとんどが機械である特殊なAG『カロライン』の製造や、武器開発まで幅広い。
研究員の一部は『ダンミル特別派遣隊』として実戦テストを行っており、ゲーム中では
『フォクシ』・『カンナ』・『オネアン』等が該当する。
彼女達はそれぞれ統一されたやけにエロいコスチュームと、専用に開発された武装を有し、
前線で戦いながら研究データを収集している。

な行 Edit

は行 Edit

フロンティア
傀儡戦争の勃発後、地上の各国が国と言う概念を捨てて設立した反傀儡連盟。
最高指導者はスーパーAI『アトラス』。移動要塞『アイアンハンマー』を移動式参謀本部とし、地上における全AGの指揮権を持つ。
オートルナと協定を交わし、AGの研究開発も行っているが、肝心のコアの製造技術をオートルナが独占しているため、AGの新規製造は困難である模様。
ただしコア以外であれば1から製造できるだけの技術はあるようで、提供されたコアを元に、自ら開発したAGを『ギャリソン・レギメント・アトラス』として各地に配備している。
正義の組織かと思えばそういう訳ではなく、『ザ・ハルピュイア』の情報をオートルナに隠していたり、
シビアすぎるアトラスの判断基準が脱走者集団『ファイアストーマイナー』を生み出してしまう等、黒い噂も見え隠れしているらしい。

ま行 Edit

や行 Edit

ら行 Edit

わ行 Edit

英字 Edit

数字・記号 Edit

コメント Edit

用語を情報提供していただけますと幸いです。


コメントはありません。 コメント/用語集?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
Counter: 353, today: 7, yesterday: 7


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-12-18 (土) 00:11:07